目次

通常セットお題

「あめのなか」で五つのお題。

 あ 歩いていた足を止めて、そこは水溜りだった。
 め 面倒だから、傘を差さなかっただけ。
 の 飲み込んだのは、雨のはずなのに何処か塩辛かった。
 な 流れていったのは、空の涙だけじゃなかった。
 か 軽く聞こえる足音に、振り返りはしないけど、誰が来てくれたのかはとても良く分った。

目次

卒業式で五つのお題

1 声を聞けたら走り出す。
2 空に放り上げた黒筒。
3 第二ボタンだけじゃなくて。
4 追いかけてもいいですか?
5 これは預けとくから、いつか二人分持ってきてよ。

目次

眼鏡な人で五つのお題。

1 ガラスの向こうに隠された瞳が映すのは。
2 さっき拭いたばかりなのに、何故か目の前が霞んでた。
3 目を細めたのは君が見えなかったからじゃなくて。
4 容赦無く踏まれたそれは、僕らの顔を沢山にして映してた。
5 何も見えないけど微笑もう。見えないけど分かるから。

目次

楽園でまた会いましょう。

1 そんなにこの世界が憎い?
2 なんで、こんな、真っ赤な。
3 ユートピアの言葉の意味、知らないでしょう。
4 手を伸ばすだけなら、誰も怒らないかって……そんな、甘い、希望で。
5 見て、空は青いわ。――違う?
6 たった一つの銃声が、永遠に鳴り響く城で。
7 嫌になっちゃったの?
8 愛が生まれたなら、それは奇跡と呼んで良いだろう。
9 世界がもっと、壊れてしまわないうちに。
10 ごめん――その言葉が、彼女の最後だった。

※3(ユートピア=ギリシャ語で、どこにもな い)

目次

皮肉な感じで5つのお題。

1 嘘じゃないよ。
  じゃあどれが嘘なの?

2 別に一人でも生きてける。
  生きていけてても、狂ったら意味ないだろ う?

3 大丈夫だって。そう言ってるだろ。
  そう見えないから聞いてるんだよ。

4 向こうに行って、頼むから。
  それで満足な気分になれる?

5 最後だけは、この手を握ってくれたりするのかな。
  勿論です、お姫様。

 一応一列目がお題で、二列目の薄いのはその対応というか、会話文のような感じです。
 二つとも使うのも、一つだけ使うのもお好きにどうぞ。

目次

『文句をつける五つのお題』

1 チョコレートは甘過ぎる。
2 マウスパッドは勝手に無くなるべきじゃない。
3 ピザにコーンが乗っている場合、マヨネーズをかけてはいけない。
4 扇風機から水が出ようが壁にとりつけなきゃいけなかろうが環境汚染になろうが病気になろうがとにかくどうでも良い。とにかく涼し ければそれで。
5 拳銃は弾が出なくなるまで安全ストッパーが外れないようにするべきだ、そう思わないか。いや、そう思うだろう。

目次

first-love


は 初めは心臓の病気だと思った
つ 続きは明日に繰越し
こ この恋が叶うような結末が想像出来ないの
い いつもと違う帰り道

四つとか超使いにくくないですか!! とか思ったけどスルー。
第一初恋ってテーマだけで五つもSS書けるかよという利用者さんもいらっしゃると思うので、今回はちょっと異例の四つにしてみまし た。

Story-title

1 名前の由来
2 初めてのチョコレート
3 人生の意義
4 ライトアップ
5 私の望む死に方

 オリジナルキャラクターや管理人様について、上のお題をストーリーとして解消してみる、というお題です。

連続お題

童話風シリアス連続お題

 復活企画で頂いたリクエストです。
「連続性のあるセット、シリアス」

1 あるひのことです。大雨がふって馬車がたおされました。
2 つぎのひのことです。ようやく歩けるようになりました。
3 そのまたつぎのひのことです。たかい塔からつきおとされました。
4 そのつぎのあさのことです。めざめてすべてを夢にしました。
5 あるひのことです。大雨がふりました。

 予兆→不安
 みたいなのを童話風に。

 どちらかというと小説・詩に使いやすいと思います。

目次

戦い風シリアス連続お題

 復活企画で頂いたリクエストです。
「連続性のあるセット、シリアス」

1 城の上に戦火が灯った
2 訓練は実戦のためにあったのだとそう言い聞かせた
3 広場に集められた騎士達はただ静かに王の言葉を聞いている
4 剣と盾を選ぶとき
5 白いリボンと小さな国旗を胸にさしてあとはもう、みんなと進むだけだった
6 昼と間違うほどではなかったけれど、夜と言えるほど明るくない炎の中
7 音楽家が奏でるのは軍歌だけで画家が描くのは赤と黒がごちゃまぜの絵画だけで
8 馬の駆ける音だけが静かな森の中で響いていた
9 城から従者と手紙が来たら、あとはもう心を整理するだけで、
10 門に火を放ち、槍を用意して矢を放ち開戦
11 そろそろ折れそうな剣とそろそろ崩れそうな盾
12 螺旋の階段をあがっていくとそこには倒すべき人がいた
13 悲鳴だけが聞こえて、そのあとには白い鳥が一羽飛んでいて、
14 何もない土地を白馬に乗って彼は駆け抜けた、目指すところには何もないように見えたけれど
15 姫の首を抱えて帰ってきた騎士の国はもうなかった

 連続性あるのかわからないんですがとりあえず戦国風と言いますか、なんかそんなようなものです。

目次

恋愛風シリアス連続お題

 復活企画で頂いたリクエストです。
「連続性のあるセット、シリアス」

1 ばしゃりと飛んだコーヒーと、割れたマグカップ
2 沈黙が長いことその部屋をほっつき歩いていた
3 頭の中をぐるぐると同じ言葉が回っていて立ち眩んでしまいそう
4 やっと言えそうだったのに言葉が重なって、また、
5 ついに飛び出した先は土砂降りの雨の中

目次

リクエストお題

School-Candy

1 あの日消しゴムを忘れて本当に良かった。
2「ねえ、国語の作文ってさあ」。提出物の期限なら今日だと知っていたけれど、
3 体育館裏が僕らの秘密基地だった。
4 放課後の帰り道!
5 初めてのバレンタインデー。

 リクエストお題です。遅くなってすみません……!
 リクエスト内容→甘いお題(ただし、裏ではなく夫婦や学生等健全物)
 こちらは学生版です。キャンデーは、なんとなく……、甘いから(笑)

married-couple

1 記念日には花を頂戴!(はい、白薔薇でいいですか?)
2 すれ違いはお互いの、(ちょっとの我慢で済ませるの?)
3 今日のご飯は何にしよう(今日のご飯は何だろう)
4 あの頃のどきどきはもうないけれど、
5 幸せな午後の日です。

 リクエストお題です。遅くなってすみません……!
 リクエスト内容→甘いお題(ただし、裏ではなく夫婦や学生等健全物)
 こちらは夫婦版です。married-couple=夫婦。
 夫婦とかなったことないからわかんないですが、聞いた話からつぎはぎで作ってみました。